【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安に

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする 生活

 

考える人
考える人

携帯料金がもっと安くなる方法はないの?

楽天モバイルの無料期間が終わるから乗り換えたい。

そんな悩みを解決できる記事を書きました。

 

月々の携帯料金は、なるべく安く済ませたいですよね。

この記事を読むとスマホ料金を最安440円/月に使用する方法がわかります。

 

きたまる
きたまる

なるべく無駄をなくしたい!

固定費は最小限にしたい!と常に考えている

そんな私が現状最適なプランをご紹介します。

 

この記事の内容を実践して、あなたも格安なスマホ料金を実現しましょう!

 

読んだらわかること
・携帯料金を440円/月にする方法がわかる。
・デュアルSIMの設定方法がわかる。

 

スポンサーリンク

 【結論】楽天モバイル(物理SIM)とIIJmio(esim)を併用する

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

楽天モバイル (物理SIM)とIIJmio(esim)を併用してスマホ料金を格安にできます。

 

具体的には、楽天モバイルを通話専用(楽天LINK:無料)とし、

IIJmioをデータ通信専用とします。

ぎもん君
ぎもん君

なんだか難しいな、、

併用するとしても、2つ携帯が必要なわけではありません。

 

デュアルSIM対応スマホ、eSIM対応スマホなら1つのスマホで実現できます。

参考になる記事(eSIMとは?知っておきたい内容を出来るだけわかりやすく解説 !)

 

それぞれの役割分担としては、

楽天モバイル
  • 通話専用(楽天LINKアプリ経由)
  • 通話料は無料
  • データ通信1G未満で通信費0
  • (物理SIM)
IIJmio
  • データ通信専用
  • eSIM契約で2G 440円/月
  • 使用状況で2~20Gのプラン有
  • (eSIM)

 

きたまる
きたまる

それぞれのお得なサービスのみを抜き取ることで
格安で携帯が使えるようになるのです。

 

 

スポンサーリンク

 「楽天モバイル」のRakuten UN-LIMITを使い倒す。

「楽天モバイル」は1G0円のプランを使用する。

楽天モバイルのサービスはとてもシンプル

下図の通り、データ通信を使うほど月額料金が増えていく仕組みです。

楽天モバイル公式サイト

ここでは、1G0円のプランを使用します。(データ通信はIIJmioを使用。後ほど解説)

 

きたまる
きたまる

1Gだとすぐに使い切りそうですが、基本料が0円と考えると

破格の料金設定ですね。

 

通話は、「楽天LINK」アプリを使用して無料通話にする。

「楽天LINK」という楽天オリジナルのアプリを使うと「通話料+SMS」を無料にできます。

楽天LINKアプリ 通話料無料

これにて楽天モバイル では、

「基本料」、「通話料」、「SMS送信」全てが無料で使えることになります!

 

次にデータ通信面のIIJmioについて解説していきますね。

スポンサーリンク

「IIJmio」の概要、評判について解説

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

IIJmioの圧倒的に安いプランを紹介

今回データ通信をとして使用するのが「IIJmio

選んだ理由は、圧倒的な安さ

料金プランは、以下の通り

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

2Gプランで440円!

それ以上必要な人も条件に合わせて選択できます。

 

他の格安SIMも同じく言えることですが、

店舗を持たない会社のため、人件費がかからず低価格なデータプランを提供できています。

IIJmioの概要 「どんな会社?」「通信面は?」

IIJmio」って聞いたことない。通信面が不安。

そんな人のためにIIJmioについて紹介します。

 

きたまる
きたまる

私もはじめ「IIjmio」について全く知らず不安でした。

契約する前によく調べてみると安心できるとわかったので

説明していきますね。

 

 

 

IIjmioの公式HPを見てみると数々の受賞歴があり多数の実績があることがわかります。

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

 

<選ばれる理由>
・安心できる会社?

⇒大手企業や官公庁を中心に約13,000社の法人に導入されている。
J.D. パワー 携帯電話サービス顧客満足度No.1<MVNO>・通信速度が遅いのでは?
⇒高速通信時:下り最大958Mbps、上り最大112.5Mbps
低速時:最大300kbps

IIJmioの評判 実際使ってみてどうなのか?

ぎもん君
ぎもん君

実際の使用感を教えてほしい。

きたまる
きたまる

ネット上に挙がっている評判を紹介しますね。

・他社から乗り換えることで通信費が圧倒的に安くなりました。こんなに安くなるとは思いませんでした。

・格安SIMの中では、1番通信の安定性が高いと思います。

・高速通信を使いきった後の低速時のスピードが遅い

・サポートが繋がらない。対応が悪い

 

<IIJmio 評判まとめ>

  1. 他社と比べ、通信費が格安
  2. 通信の品質が高い
  3. お客様サポートの対応不足

 

スポンサーリンク

【実践】 デュアルSIM設定の前提条件とIIjmioの最適プランを選択しよう

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

デュアルSIM設定の前提条件を確認しよう。

ここからは、デュアルSIMの実際の設定方法や使い方について紹介します。

以下紹介するとおり、実践すると月額440円(最安)が実現できます。

 

まず設定する前に以下条件を確認しましょう。

✓前提条件をチェック

  1. 楽天モバイルを契約している⇒契約はこちらから
  2. 手持ちのスマホがeSIM対応である。

 

eSIM対応機種は以下の通り

・iPhone11より新しいもの
・OPPO
・Google Pixel4より新しいもの
※最新の端末は、eSIM対応しているものが多いです。
詳細は右記リンクから(動作確認済み端末
条件を満たしていれば、実際にIIJmioのプランを選んでいきましょう。

 IIJmioの最適プランを選択する

では、IIJmioのプランを選んでいきましょう。

 

①公式HPから「SIM/eSIM」→eSIM(データプラン ゼロ)をクリック

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

②「eSIMのお申込みはこちら」をクリック

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

③「事前支払いしたものはない(通常)」をクリック

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

④「新規契約」「SIMだけを購入する」をクリック

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

⑤SIMカードの種類は、「eSIM」を選択する。

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

⑥自身にあった、データ容量を選択する。

【月額440円】楽天モバイルとIIJmio(esim)のデュアルSIMで携帯料金を格安にする

残りは、本人確認等を済ませ契約となります。

 

実際のデュアルSIM設定方法については、以下の公式サイトに書いてあります。

Android】IIJmioのeSIM & 他社のSIMカード(音声SIM等)の場合 (例:Google Pixel 5(Android11))

スポンサーリンク

楽天モバイルとIIJmioのデュアルSIMで携帯料金を格安にする まとめ

本記事では、デュアルSIMで携帯料金を格安にする方法を紹介しました。

以下まとめです。

  1. 通話は楽天モバイル 「楽天LINK」を使用する。
  2. データ通信はIIJmioを使用し格安プランを契約する。
  3. IIJmioは通信費が格安。しかしサービスが懸念点
  4. 自身のスマホがeSIM対応か要確認。

 

携帯料金の移り変わりが激しい現代で自身にあった最適なプランを探していきましょう。

現状、この楽天モバイル+IIJmioのプランが最安と考えてます。

 

以上、おわりっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました