【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ サウナ
考える人
考える人

良いサウナってどんなものだろう

普通のサウナじゃ物足りない。

日本一のサウナを知りたい。

 

そんな悩みを解決できる記事を書きました。

 

きたまる
きたまる

私も、週に1回以上はサウナに通っています。

そして最近、日本一のサウナがあることを知り

日本一のサウナってどんなもの!?

と思い、日本一のサウナを堪能してきましたので

感想を書きました。

 

行ってきた感想として、「至極」

これがサウナの頂点か!と体験できました。

 

地元から車で40分ほどの場所に日本一のサウナがあり入ってきたところです。

 

スポンサーリンク

日本一のサウナ 御船山楽園ホテル らかんの湯

御船山楽天ホテルのらかんの湯は、サウナシュラン2年連続1位に輝いたホテルです。

サウナ好きなら行きたいとなること間違いなしです。

大浴場 露天風呂|武雄温泉 旅館 御船山楽園ホテル
佐賀県武雄温泉の旅館「御船山楽園ホテル」(旧:御船山観光ホテル)。ミシュランガイド福岡・佐賀 2014 特別版で最上級の快適「4パビリオン」を獲得。5万本のツツジでも有名な「御船山楽園」の紹介。武雄温泉の周辺観光など。
御船山楽園ホテルHP

御船山楽園ホテルHP

 

サウナシュランって何!?って人は以下公式ページを見てください。

SAUNACHELIN 2020
SAUNACHELIN(サウナシュラン)とは、毎年11月11日の“ととのえの日”に全国のサウナ施設の中から、様々な業界の「プロサウナ―」が審査委員となり、その年の“今行くべき全国のサウナ施設”上位11位をランキング・表彰するサウナ界のミシュランです。

 

スポンサーリンク

らかんの湯 日帰り入浴の詳細情報

らかんの湯は、日帰り入浴する場合、予約が必要です。

・日帰り入浴は予約制
入浴チケット購入はこちら・料金:3850円(税込)/1人・入浴時間
1部:15:00~17:30(男女各10名)
2部:17:30~20:00(男女各10名)
※入浴時間は2時間半
4名以上のグループでの利用はできないので注意ですね。
スポンサーリンク

御船山楽園ホテルまでのアクセス

御船山楽園ホテルは、佐賀県にあります。

住所:〒843-0022佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100

<福岡空港から交通機関で移動の場合(※現地まで約90分)>

  1. 福岡空港→博多駅(電車)
  2. 博多駅→武雄温泉駅(特急列車)
  3. 武雄温泉→ホテル(タクシーorバス)

 

<福岡空港から車移動の場合(※現地まで約90分)>

・福岡空港からレンタカーを借りて高速を利用して約90分

 

アクセスが悪いのでレンタカーを借りて行くことおすすめします。
スポンサーリンク

御船山楽園ホテル らかんの湯を味わう

らかんの湯へ到着

暑い真夏日に実家かららかんの湯まで車を走らせること40分

田舎風景を見ながら、御船山楽園ホテル付近へ到着

まずオシャレな看板がお出迎え

【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

中腹の駐車場に車を停め、坂道を少し歩いて行くと

“御船山楽園”の門構があります。

【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

いざ、のれんをくぐります。

受付から大浴場まで

のれんをくぐるとそこには別世界があります。

【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

「なんだここは!?」ランプだらけでまず驚き!

チームラボとコラボしています。

スタッフの案内に従って受付を済ませます。

 

浴場は、どこにあるのか探しながら進んでいきます。

長い階段を下りて行きますが、もう森の中

【サウナー必見】御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

こんなところに浴場があるのか!?と疑問に思いながら進んでいくと

「男湯」の二文字

おそるおそる扉を開けてみると、そこに浴場がありました。

あまりに静かすぎて、そっと脱衣して浴場へ

 

らかんの湯 大浴場へ入場

http://www.mifuneyama.co.jp/hotsprings_a.html

ここからは、写真はなしでご説明

大浴場には、内湯、露天風呂、サウナ室、水風呂が1つずつありました。

 

きたまる
きたまる

ここからは、個人的ならかんの湯の感想です。

身を清める

高そうなシャンプー、ボディーソープを使って身体を洗う。

(調べてみるとMARKS&WEBというメーカーのものらしい)

うん、シャワーの水圧も心地いい。

 

透き通った内湯を味わう

武雄温泉ということもあり、やわらかい水質でお肌もツルツルに

 

解放感のある露天風呂へ

解放感MAXの露天風呂でゆったり

外には、露天風呂、テラス、水風呂、ととのいスペース、ととのい岩があります。

ウォーターサーバー、ほうじ茶もあることには、驚きました。

 

また、入浴に来ている人は、基本外で過ごす人が多かったですね。

 

入口のサウナマットを持ってメインのサウナへ

入ってみるとサウナ室が真っ暗で何も見えません。

ゆっくり入って椅子に着席、だんだんと目が暗さに慣れてきます。

目が慣れてくると、中に4、5人の人がいました。

 

8割の人がサウナハットを身に付けているのも他のサウナではないところ

 

テレビや雑音がないため、ととのうことに全集中できます。

 

このサウナ室には、真ん中にサウナストーンがあり

セルフロウリュをすることができます。

面白いのが、ほうじ茶ロウリュできる点

 

ロウリュするとほうじ茶の香りがほんのりし、

身体から大粒の汗が出てきます。

(サウナ室でこれはととのうこと確定と感じます。)

 

タイマーや時計がないので体感10分ほどで外へ出ます。

おしゃれなシャワーで汗を落とします。

 

キンキンに冷えた120cmある水風呂へ入水

深い水風呂、気持ちいい!!

水風呂は、16度に冷却した武雄温泉の源泉

浮き具があったのでプカプカ浮きながら、水風呂を堪能

 

ととのい椅子で外気浴

自然の中での外気浴は良い。

 

予約制で人数制限もかけているので、非常に静かな中で外気浴をすることができます。

ととのい椅子も5、6個あります。

 

これらを4回ほど繰り返して、完全にととのいました。

 

最後は、ふかふかのタオルで水気を取って

ダイソンのドライヤーで髪を乾かし、帰宅です。

 

スポンサーリンク

御船山楽園ホテル らかんの湯 日帰りサウナ

本記事では、御船山楽園ホテル らかんの湯についてレビューしました。

最高のサウナとは、こういうことか!と思えるサウナでした。

宿泊の場合、女性側のサウナにも入れるので次回は必ず宿泊できたい!

楽天トラベルで予約する

 

以上、おわりっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました